妥協なき、
品質志向。

技術

機械による効率化と、
継承される伝統技術。
百年先の未来でも
きっといつまでも変わらず
愛され続ける「木」の体験。
その妥協なき品質実現のために
取り入れるべきものがある。
守り抜くべきものがある。

NCルーター

精密な曲線カット、穴あけ加工を大幅に効率化
「予算内で品質の良い木製品を量産したい」というOEM(受託生産)の需要に応えるため、梅沢木材工芸社では木工技術の世界的リーダーであるHOMAG社のNCルーターを導入。
業界でも最先端の技術により、のこ引き・切断・フライス加工・掘削・エッジ仕上げ・3D加工など多様な用途で単なる自動化だけに留まらず、自由度の高いワークハンドリングを実現しています。

伝統の職人技

伊賀の地域に根ざした、妥協なき品質に不可欠な「手」の仕事
梅沢木材工芸社には、時代を超えてなお今も継承され続けている職人の技があります。それは木製品の品質を作り上げる上でいつまでも必要不可欠なものです。
「ひとつとして同じ物のない個々の木材の特性を感じ取り、指先の感覚で絶妙に曲げる力を手加減する」「無限にパターンのある短冊形のいくつもの木片の組み合わせを考える」などはテクノロジーの発達した現代でも機械では成し得ない技術です。
結局は機械を扱うのも人であり、仕上がりを確認して品質を担うのも人。機械化を取り入れた今でも衰えることなく受け継がれている「妥協を許さない仕事」という職人の心意気こそが、梅沢木材工芸社を支え続ける屋台骨なのです。